大切な人へ“想い”をつなぐ

"想い"大切な人へ、"想い"をつなぐ。

相続サポートセンターのホームページをご覧いただきありがとうございます。
私たち相続サポートセンターは
『相続で苦労しない。』
『相続で不幸にならない。』
『相続で家族の絆を壊さない。』
をモットーとし、相続や終活について考えている方や
相続にかかわる手続きをしなければならない方をサポートさせていただいております。

"相続"ということばを耳にすると"税金"や"財産"などの言葉を連想される場合がありますが、
"相続"において一番大切なものは何でしょうか?
それは 「感謝の気持ちと譲る心の大切さ」 です。

相続の"相"の文字は"姿"という意味です。
自分の親が2人、そのまた親が2人···10代(約250年)さかのぼると1024人にもなります。
そのご先祖様がいて今の自分がいる。
両親やご先祖様の生き様やその背中を感謝して受け継ぐこと···

また、相続の"相"の文字は"想"という意味もあります。
自分が、両親が、ご先祖様が大切にしてきた"想い"。
大切な家族、子供や孫に伝えたい"想い"を継いで行くこと···

相続とは決して財産を受け継ぐという意味だけではありません。

私たちはお客様にとって、ご家族にとって、
何が一番大切な伝えるべき"想い"なのかを最優先に考え
遺す方も、遺される方も安心してこれからの人生をより豊かにできるよう、
お客様の"想い"を実現するために私たちは一生懸命サポートさせていただきます。

総合窓口

フリーダイヤル 0120-3715-40(ミナイコーシエン)  【受付時間/10:00~19:00 定休日/日曜・祝日】メールでのお問い合わせ・ご相談はコチラ
  • 終活・相続の無料相談
  • お客様の声
  • 想続だより

ページトップへ戻る